【食学アドバイザー講座】初開講☆


 

11月28日(水)第1回目の

【食学アドバイザー1Day資格取得講座】を開講しました。

 

 

2年前に新しく建てた我が家ですが、実はその時から食の講座をしたくてリビングを広めに。

テーブルも広めに調節可能なものを選びました。

 

  

 

講座への想い→ 『食の知識は人生を豊かにしてくれる』

 

 

9月末頃から講座をご案内し、

すぐにメッセージを下さったのは栄養士の資格を持つ K様

ただいま産休中でお子さんをご実家に預けてお越しくださいました。

K様はこれから管理栄養士の資格も取る予定なので

試験に向けて脳を活性化しておきたいと(素晴らしいー)

ご受講を決めてくださいました。

 

そしてもう一人は介護士の O様

O様も子育てをしながらお義父さんお義母さんと同居されています。

いずれは新しいお家を建てる予定で、その時の為にも

自身の健康の為にも食の基礎知識を身に付けておきたいと

ご受講を決めてくださいました。

私も同居生活なので、食の好みの違いやメニュー決めのストレスなど……

とってもよくわかります!!

 

 

家族の中でも年や性別の違い、必要な栄養素や好みだってみんな違う。

 

「毎日何を作ればいいのかわからない」

「毎回メニューを決めるのが面倒くさい」

「夫や子供の好きなものを優先し、自分が食べたいものは後回し」

 

そんなご家庭も少なくはないのではないでしょうか。

 

 

幸せになれるはずの「食」が義務化されて料理にストレスを感じたり。

外食メインの生活や簡単に手に入るものでただお腹を満たすだけになりがちだったり。

嗜好品ばかりでカロリー過多の栄養不足に陥りやすいという事が

この講座を学ぶと実感していただけると思います。

そして、

食に関する意識の高さは、日本は先進国の中でも最低レベルだと感じます。

 

 

 

「食学アドバイザー講座」は、ただ栄養素を覚えるだけの学びではありません。

今、スーパーなどに出回っている食材の現実を知り、

食材の「力」を身体に取り入れる知恵を身に付け、

食事を丁寧に愉しむ心の豊かさを持つ事で、周りの人達の幸せへと繋がります。

 

 

 

 

各授業(50分)の間には休憩を挟み、

お昼には土鍋で炊いた玄米ごはん・秋の食材を入れたお味噌汁・幸せ茶をご用意。

おかず等は各自だったのですが、

お二人ともサラダを持参されていて元々の食意識の高さに感動!!

 

 

 

食学アドバイザー受講者様への特典の「旬菜ごはんレシピ本」

季節の食材を使った食材の味が引き立つレシピが満載!!

 

そして、わたくし南おすすめのお勉強本「栄養素図鑑」

栄養素がキャラクターになっていて、それぞれの働きが解りやすく覚えやすい♡

 

 

計4時間の授業の後にはテストもあるので復習時間もしっかり取ります。

お二人とも真剣に教科書を見直し、テストに挑んで下さいました。

 

 

私自身、授業という形で講師を務めさせていただくのは今回初めてで

前日の夜までお伝えしたいポイントを沢山ノートに書き込んでいたのですが、

50分という時間は本当にあっという間!!!

ずっと鼻息荒く喋り倒していたと思います……苦笑

時間配分はこれからの課題)

 

 

テスト後に講座のご感想を伺うと、

お二人とも「あっという間だった!」と言って下さり

充実した時間を過ごしていただけたのかな?と。

私はポジティブに捉えております♡

 

合否の結果発表までは10日ほど。

講座で学んだ事は、その日からすぐに実践出来る事ばかりなので

ぜひご家庭やお仕事にご活用いただければ幸いです。

 

まずは1日講座にお付き合いくださいましたK様・O様。

楽しい時間をありがとうございました!!!

 

 

 

これからも、こちらの1日で資格が取得できる

『食学アドバイザー講座』は定期的に開催予定です。

 

・苦手なお料理を克服したい方

・正しい「食」の知恵を身に付けたい方

・バランスよく食べる事を楽しみたい方

・いつもお買い物が長くなってしまう方

・体質改善したい方

・肌トラブルを身体の中からケアしたい方

・少人数でリラックスした雰囲気の中での受講をご希望の方

 

年齢、性別、職業、、関係なくどなたでもご受講いただけます。

日程や曜日のリクエストも随時、受付けておりますので

少しでも気になる方がいらっしゃいましたら

お気軽に下記よりお問合わせくださいませ。